2021/09/07

手、指、爪への配慮からスタート

手、指、爪への配慮からスタート
清潔感は何より風俗嬢が求めること

風俗で働く女の子は兎にも角にも、男性への清潔感、衛生感を重視する傾向にあります。それは女の子ですから、イケメンだったり高身長、お金持ち男子になびくのは事実ではありますが、まず根底にあるべきは衛生管理がしっかりできているかです。

ペタッとした髪型にフケ、歯周病でキツい口臭、シャツがヨレヨレで毛玉満載の服装を着込み、体臭も加齢臭なのか単にシャワーを浴びていないのかおかしな悪臭がする……。こんな男性は基本風俗嬢から相手にされないばかりか、NG客認定もされかねません。

風俗嬢は仕事柄、男性と身体を重ねる訳ですし、ペニスにアナルなどの敏感な粘膜部位を舐めたり、指を使って愛撫をしたりするわけですから、清潔感を欠いた男性とのプレイは嫌がるのはもはや当然のことですね。

しかしながら、髪、匂い、服装に下半身が清潔に保たれているか以外に、疎かになってしまう身体の部分があります。そうそれが今回の大テーマになってくる、手、爪なんです!

風俗女性を傷付けかねない爪の放置

皆さんは手指、または足の爪をしっかり切って、日々を過ごしていますか?多忙にかまけて爪を伸ばしっぱなしにする男性は意外と多く、特に一人暮らしの独身男性は爪へのケアができていない方が少なくありません。

この爪という部分は風俗嬢にとっては危機的な程、重要度の高い身体のパーツになります。なぜかというと女性の大事な部分に指を入れる客が何とも多く、爪が長いと女性の商売道具に傷を付けてしまう可能性が高くなるからです。

また爪が伸ばしっぱなしになると、爪垢が自然と溜まるようになります。皆さんも足の爪垢が溜まることで発生する、あの悪臭を嗅いだことはあると思います。基本爪垢は古くなった角質が溜まったものですが、その爪垢を養分に雑菌が発生、繁殖することであの匂いが発生するわけですね。

細目にケアをしていこう

指の爪が酷い悪臭を放つことは少ないですが、手洗いが雑になってしまうとやはり爪垢の雑菌が増殖してしまう為、風俗嬢にとってはそんな手で触らないでほしい!とピシャリ文句を言われても仕方ないこと。

モテる男性はルックスにファッションだけでなく、爪先のケアがピシッと出来ている場合多し。風俗嬢とトラブルにならず、満足度の高いプレイをする為にも、女の子の身体を守る為にも、まずは自分の爪を今一度見つめ直してみましょう。

爪が伸びていたら切る、小指の爪だけ長く放置せず、日常的に爪切りをする習慣を付けていきましょう。

定期的な爪ケアを心がけよう

爪切りは大切ですが、短すぎてもNGです。深爪になってしまうと血がにじむことも少なくなく、逆に爪垢も溜まりやすくなるので、1~2ミリ爪の残して切るのがコツですよ。

爪垢専門の爪ブラシなどもありますが、わざわざ買わなくとも、モコモコに泡立てたボディーソープを指と爪の間に入り込ませてシャワーで洗い流すことで、大概の爪垢は解消できます。

爪のケアができることは風俗女性だけでなく、プライベートで女性と接する際もチェックされるポイントです。

たかが爪、されど爪だけれども、爪をだらしなく伸ばすことで怠惰で無精な男性という印象を持たれてしまうので、定期的なケアを心がけていきましょう

Next