2020/12/17

メンエスの口コミの見極め方

メンエスの口コミの見極め方
ユーザーの口コミサイト

近年、風俗業界でもメンズエステ業界でも流行っているのが「ユーザーの口コミサイト」です。今回は、口コミサイトの見極め方について解説していこうと思います。

口コミサイトには大きく分けて2つの分岐項目があります。「匿名性」と「登録制」、「無料」と「有料」です。

匿名性×無料

最もたどり着く確率が高いのがこの類のサイトではないでしょうか。匿名性で無料のため、誰でも書き込むことができ、だれでも閲覧することができます。
「だれでも」という観点から「信頼性」という意味では一番低い・・・というわけでは実はありません。誰でも書き込めるということは「誰でも気軽に自分の口コミを書き込める」という利点もあります。
つまり情報が圧倒的に多く集まるので、その中で多くの人が同じような口コミをしていればより信頼性は増すとも読み取れます。こういったサイトで最も大事なのが「見極める」ことです。懸念点は大きく分けて2つ。
1つは「お店の関係者のコメント」であるかどうか、です。意図的にお店側がコメントを誘導しようとして書き込む場合がありますので注意が必要です。
2つめは「同業者が特定のお店にダメージを与えようとしているコメント」であるかどうか、です。ライバル店にダメージを与えるようにコメントで誘導するケースもあります。この2点に注意して投稿を読むようにしましょう。

登録制×有料

登録制かつ有料のサイトではいかがでしょうか。この類のサイトは情報を得るうえでもっともハードルが高いことでしょう。
この場合は、上記で書きました、誰でも書き込み・閲覧ができる匿名性の無料サイトの懸念である同業者が特定のお店にダメージを与えるためのコメントは極めて少なくなります(全く無いとは言えませんが・・・)。
そのかわり、こういった口コミサイトの懸念点は「1つの口コミの価値が異常に高くなる」可能性があることです。
例えば、セラピストもお客様も人なので、たまたまそういうサービスをしてくれた、や個人的には気に入らなかった、好みに合わなかった、なんてことは必ず起こると思います。
しかし、こういった登録制の有料サイトでは1つの「個人的な感想」の影響力が非常に大きくなります。多くの方の意見ではなく1つの意見が価値を持ってしまい、そのお店やセラピストの評価が勝手に決まってしまうことがあるため、その点を注意して読むようにしましょう。

登録制×無料

最後に登録制かつ無料、というサイトです。実はこの類の口コミサイトが最も注意が必要です。
理由としては上記の2つのサイトの両方の懸念点を備えているからです。登録制のため、1つの意見が評価を左右する可能性もありますし、無料のため「ライバル店にダメージを与える書き込み」や「お店関係者のコメント」がある可能性もあります。
こういったサイトでの見極めの大事なことは「このサイトの情報だけうのみにせず、他のサイトの情報も参考にしてみる」ことでしょう。

口コミを生かして自分に合ったお店を見つけるために

口コミはお店探し、セラピスト探しには非常に効果的な情報です。
しかし、信用性の低い口コミに惑わされて自分に合うお店を見失ってしまうこともあります。
また、口コミを投稿する際にも注意が必要です。最近は誹謗中傷に厳しく対応するお店やセラピストも多いので、誹謗中傷になってしまいかねない内容ではないかどうか、も考える必要があります。

ぜひ、信頼性の高い情報を共有しあって、楽しんでいきましょう。

Next