2020/11/24

ピンサロとは

ピンサロとは
ピンサロって何するところ?

ピンサロとは、「ピンクサロン」の略語で、ドリンクや会話を楽しみつつ、かつ、女の子といちゃいちゃした後に、手コキやフェラでいかせてもらうというサービスがある風俗店です。
ヘルスと違って全裸や素股は一般的にはありませんが、お触りやクンニはOKという場合も多いです。

どんな場所でやるの?

風俗というと、個室で女の子と二人っきりで過ごして性的なプレイを楽しむことを想像するかも知れませんが、ピンサロには、他の風俗店のように個室がありません。
薄暗く大音量の音楽がかかっている店内に、ソファーがあってそこで女の子と性的なプレイを行うのです。
見ようと思えば周りのお客さんと女の子のプレイも見えてしまいます。逆にいえば自分のプレイも見られているということです。
人によっては恥ずかしくてそんなことできないよと思う方もいるかも知れませんが、慣れてしまえば他人の性的なプレイを間近に見ることができて逆にいい刺激を受けることができるでしょう。

料金の相場は?

料金の相場は30分から60分で、5,000円から8,000円程度です。ヘルスに比べるとサービス内容がソフトでプレイ時間も短いですが、その代わり料金は低価格ですのでさっと抜いてすっきりしたいという場合にはもってこいのお店です。
通常は、女の子と一対一でプレイを行いますが、プレイ時間内に複数の女の子が入れ替わる「花びら回転」と言うシステムを採用しているお店もあります。
短時間に何度でも発射できる方にとっては、お得なサービスと言えるでしょう。

どんな女の子がいるの?

ピンサロはライト風俗の一つなので、学生やOLがバイトでやっていたりする場合もあります。若くて可愛い女の子も多くいます。
ただ、ちゃんとお店を選べば若くて可愛い女の子に出会えますが、何も調べないで衝動的にさびれたお店に入ってしまうととんでもないお年寄りの女性にサービスを受けるはめになる場合がありますので事前の調査は念入りに行ってください。

ピンサロの楽しみ方

ピンサロは料金は手ごろですが、プレイ時間は短いですし、大音量の音楽がかかっていたりしますので、とにかく出したくてしょうがないときに行くというのがいいでしょう。
女の子とじっくりお話をしたり二人でまったりしたい場合などはピンサロではなくヘルスやメンズエステなど他の風俗を利用した方がいいでしょう。
女の子の体を触って(触覚)、女性器を見て(視覚)、女性器の匂いを嗅いで(臭覚)、女性器をなめて(味覚)、聴覚以外の感覚をフルに活用して出したいものを短時間で全部出すという心構えで臨むといいと思います。