2021/03/01

個室サウナってなあに?

個室サウナってなあに?
個室サウナはソープのこと!

最近は個室サウナという北欧のサウナを模した、個別に別れて利用ができる数名用のサウナが流行しているそうです。友人、家族そして彼女に奥様、気心知れた者同士で他の利用者の目線を気にせず汗をかけると人気を博しています。

しかしながら風俗業界における個室サウナ、それはつまるところお風呂屋さんのことを意味します。本番可能な唯一無二の楽園風俗ソープ、個室サウナはその別名と考えてくださって差し支えはありません。

場所によって風俗の名称はなかなかにバリエーションがあるものですが、ソープも例に漏れず、トルコ風呂、お風呂屋、特殊浴場など個室サウナ以外にも様々な呼び名があります。

通常はソープとしての通名が主流ですが、風俗誌や求人誌などには、ソープという3文字を掲載するよりは、よりマイルドに高級個室サウナなどと掲載する方が女性にソフトな印象を与える為によく使われるようです。

もちろん前述のように性風俗とは全く異なる北欧式個室サウナのことを言う場合もありますが、日給2~10万円、高級個室サウナと掲載された場合は問答無用に本番アリのソープのことを意味します。

ソープに個室サウナはある?

ソープランドは性風俗であり、風営法に準じた営業許可の下で営業を行っています。風営法はもちろんのこと時代時代で改正されるものですが、現在営業しているソープランドは個室付き特殊浴場という位置づけで営業しています。

つまり開業するには個室内にシャワー、湯船そして個室サウナが取り付けられるのが常でした。その為、基本的にソープには格安、大衆に高級店関係なくサウナがあり、それが個室サウナと呼ばれる所以になっているのです。

ソープに訪れる男性は個室のサウナで汗をかくのを目的としていませんが、今でも簡易式のサウナを見かけることもあるでしょう。

しかしながら現在では風営法が改正された為、サウナ施設を撤去しているところも少なくないので、サウナ目的でソープランドを訪れるのは愚の骨頂。ソープランドはジャパンにおける性風俗の殿堂であり花形。

サウナを楽しむなら前述の健全な個室サウナまたは健康ランドに足を運んでくださいね。

個室サウナでプレイは可能?

いわゆる行政上の指導の為、風営法を厳守する為のサウナ施設でありましたが、現在はその個室サウナが利用されることはほぼなく、個室サウナという名称もあまり使われなくなってしまいました。

基本的にソープにあるサウナは持ち運びができる、いわゆるサウナマシン。つまるところ日焼けマシンのようなカプセルタイプのようなものなので、AVやポルノで見かけるようなサウナ内でムラムラした挙句の破廉恥プレイはできません。

細身であれば何とか女性と二人でカプセルに入ることはできるかもしれませんが、出来てもシックスナイン程度……。アクロバットなプレイは個室サウナ内ではできないのであしからず。

ソープに完備されているサウナはあくまで風営法で完備が必須であった当時の慣習であり、日本風俗史の歴史の1ページであります。個室サウナがあるソープは少なくなっていますが、古き良き時代のソープには古ぼけたサウナが眠っているかもしれしれないので、ソープ入館の際はぜひチェックしてみてくださいね!